村上家公式ツイッターはコチラ↓です

めったにつぶやきませんが、実は、我々、村上家も、細々とツイッターもやってます。
takayo_murakamiを
↑こちらをクリックしてください。
無口です(笑)

『青い鳥~わくらば(邂逅)~』

4月5日発売号の小学館ビッグコミックオリジナルにて
『青い鳥~わくらば(邂逅)~』新連載スタートです!

宜しくお願いいたします。

http://big-3.jp/bigoriginal/index.html

ページ

『続・星守る犬』発売中です!下↓の表紙をクリックして頂くと『星守る犬』公式ツイッターに飛びます。サイン会やイベントや映画情報もお伝えします

『続・星守る犬』発売中です!下↓の表紙をクリックして頂くと『星守る犬』公式ツイッターに飛びます。サイン会やイベントや映画情報もお伝えします
前作をお読み頂いた方に・・・感謝を込めて描きました。『星守る犬』公式Twitterも開設中。上↑の表紙画像をクリックすると飛びます!

5月25日『ぱじ』愛蔵版が発売!

5月25日『ぱじ』愛蔵版が発売!
『ぱじ』が選り抜き愛蔵版で復刻発売されます。上の画像をクリックすると公式サイトへ。毎日更新の書き下ろし一齣ぱじもお楽しみ頂けます。ぱじとももちゃんの他愛のない、なんてことない、ほっこりしたつぶやきをお楽しみくださいませ!

2009年1月21日水曜日

たかし@東京

今日は東京に来ています。久しぶりの都会。

『大阪いや~んばか~ん』の方は、昨日無事にUPしまして、
本日、直接手渡しで原稿を竹書房の編集部に届けました。
いつも宅急便とか、航空便で送るんですけど、今日は手渡し。
新鮮です。

そのあと、集英社で、
ヤングジャンプ30周年企画のインタビューページの取材を受けました。

私のデビューは23年前のヤングジャンプGAG新人賞でした。
本誌では『ナマケモノが見てた』『天国でポン!』『ナマケモノがまた見てた』『ぱじ』の連載など。
あと、読み切りでは、吉本の特集で『島木譲二物語』、『巨乳イズム宣言』『入院王・杉村さん』『お返事イーッ!』『おすもう社長』などなど・・・
ヤンジャンにはなんだかんだ、大変お世話になっているので感慨深いです。
30周年か~。

鉄板焼きとビールをごちそうになり、ホテルに帰って、お風呂上りにブログをかいています。
東京ドームシティは今月末までのイルミネーションだとかで、窓から見える夜景が大変キレイです。

5 件のコメント:

bukyo さんのコメント...

たかし先生の読者としては、歴史の浅いワタクシ、
読めない作品が多々あるのが残念。
コミックスになっていないとお手上げです。
久しぶりの東京、お天気がいまひとつで残念でした。
富士山もみえなかったでしょう。
なんといっても、デビューから長きにわたり、
漫画家生活をすごされていらっしゃるのは、とってもスゴイことですねっ。
目指せ、老人漫画家!!
星守る犬、読みました。
田辺聖子さんだったら、「結構いいんとちゃう」という大阪らしい賛辞の言葉をつかうのだろうなあ、と思いました。
私は、関東っ子なので、とてもよかった、
という表現しかできませんが。
最後の展開を読んでいたら、なんだか、
また続編が読めそうな気配があって、
それが、わくわく楽しみです。

隠れK さんのコメント...

此花区在住の隠れKです。
やっと「星守る犬」読めました。
今号の漫画アクション、婦女子には表紙がきつくて(^^;)
買うのにちょっと勇気が要りましたが
思い切って買って、読めて、良かったです。
主人公が抱く今は亡き飼い犬への思いは
私にも覚えのある痛みです。
3月に発売予定のコミックス、楽しみにしています(^^)

村上たかし さんのコメント...

bukyo様

東京は何もかも新鮮で楽しかったです。
大阪育ちの私にとっては、
広島も新鮮ですが。
田舎も都会もそれぞれいいですね。

天気は、東京で蔓延しているという
インフルエンザを恐れていた私いとっては、
かえって好都合。

湿度のあるところでは、飛沫感染しにくいというし、
時折降る雨も、空気を雑巾がけしてくれているようで
気持ちよかったです。

村上たかし さんのコメント...

隠れKさま

>今号の漫画アクション婦女子には表紙が
>きつくて(^^;)買うのにちょっと勇気が
>要りました

それなのに読んで下さり恐縮です。
ありがとうございました。

犬を飼っておられたのですね。
私も春日出公園あたりを
犬の散歩していたことがありますので
すれ違っていたかもしれませんね。

いいやつ さんのコメント...

>あと、読み切りでは、吉本の特集で『島木譲二物語』、『巨乳イズム宣言』『入院王・杉村さん』『お返事イーッ!』『おすもう社長』などなど・・・



そかーーーー、


これって、確か?

単行本に、なってませんね。


是非、単行本にしてください。


で、私はその本持って、


京都の島木譲二さんがやってる焼き肉店に行き、

島木譲二さんにポコポコヘッドしてもらいながら、

おいしい焼き肉とビールと先生の本を読みながら、至福の時間を過ごしますので。