村上家公式ツイッターはコチラ↓です

めったにつぶやきませんが、実は、我々、村上家も、細々とツイッターもやってます。
takayo_murakamiを
↑こちらをクリックしてください。
無口です(笑)

『青い鳥~わくらば(邂逅)~』

4月5日発売号の小学館ビッグコミックオリジナルにて
『青い鳥~わくらば(邂逅)~』新連載スタートです!

宜しくお願いいたします。

http://big-3.jp/bigoriginal/index.html

ページ

『続・星守る犬』発売中です!下↓の表紙をクリックして頂くと『星守る犬』公式ツイッターに飛びます。サイン会やイベントや映画情報もお伝えします

『続・星守る犬』発売中です!下↓の表紙をクリックして頂くと『星守る犬』公式ツイッターに飛びます。サイン会やイベントや映画情報もお伝えします
前作をお読み頂いた方に・・・感謝を込めて描きました。『星守る犬』公式Twitterも開設中。上↑の表紙画像をクリックすると飛びます!

5月25日『ぱじ』愛蔵版が発売!

5月25日『ぱじ』愛蔵版が発売!
『ぱじ』が選り抜き愛蔵版で復刻発売されます。上の画像をクリックすると公式サイトへ。毎日更新の書き下ろし一齣ぱじもお楽しみ頂けます。ぱじとももちゃんの他愛のない、なんてことない、ほっこりしたつぶやきをお楽しみくださいませ!

2009年3月1日日曜日

いゆの贈り物

ものすごく長~い話で本当にすみません。

えと、どっから話そうかな。

そう。いおはもともと、トイレとか、暗闇とか、

全然怖くない子でした。

天真爛漫、無邪気で、怖いもの知らず・・で。

夜中にトイレに行くときも親を起こさず、

自分ひとりで行って済ませてくるような。

あるときなんて、夜中に目を覚ましたいおが、

枕もとの加湿器のタンクの水がなくなってるのに気付いて、

真っ暗な階段を降りて、階下まで水を汲みに行き、

きちんと加湿器にセットして、再び寝るとか。

これ、彼が4歳の頃の話です。

それが・・・・

一か月前に、ついに生まれて初めて、

テレビの怖~い番組を見てしまって。

普段そういう系のテレビは観ることなんてないのですが、

たまたま、香取慎吾が出ているとかで,

いゆ・佳代親子がテレビをつけていたんです。

都市伝説っていうんですかね。

トイレの中にいる怖~い人の質問に答えられないと

足をもぎとられるのです・・・きゃ~!! みたいな。

そういうのが延々こわ~く紹介されていました。

で、その日を、境に、いおは一気にへたれキャラに変貌。

昼でもトイレに行けなくなってしまうほど。

トイレの押しピンの跡や、壁紙の傷が顔に見えるからこわいとか、

誰かが追いかけてきそうだから、階段がこわいとか、

急にそういうことを言うようになりまして、

もう別人のように怖がりになってしまいました。

「恐れる」感覚って生まれ持っているものでなく、

後天的に学習するものなんですかね。

とにかく、それ以来、トイレも、階段の上がり降りも、

いちいち誰かについてきてもらうようになりました。

(めんどくさ~)

・・・・そんな折です。

テレビで戦隊ヒーローものの新シリーズがスタートし、

(侍戦隊・シンケンジャー)

幼稚園児のいおもすっかり夢中になって、

毎日毎日「♪ 三段腹、段腹~!」とテーマ曲を

ご機嫌に口ずさみながら、

(ほんとは侍戦隊なんで「♪チャンチャンバラ~、チャンバラ~」

なんですが、いゆがわざと嘘の歌詞を教えてまして・・・)

うれしそうに、ヒーローごっこにいそしんでいたんですね。

例年のごとく、さっそく、

「お父さん、ぼく、シンケンジャーのおもちゃがほしい」というので、

もちろん速攻で却下なのですが、

「あー、トイレと階段がひとりで行けるようになったらねー。」

と適当に答えたら、それを真に受けたのか、

何と、その日から、いお、涙目になりながら、

一人でトイレに行こうと努力してるんです。

でもやっぱり駄目で、結局泣きじゃくりながら、

「やっぱりついて来て~!!」って。

そういう失敗と挫折を何度も繰り返しながら、

ついに、この度、いお、一人でトイレに行くことが出来ました!

すごい頑張った顔で、歯を食いしばりながら、

大声でシンケンジャーの間違った歌を歌いながら。

恐怖心に打ち克って無事に排尿。

おお~!えらいぞ!いお!!

それ以来、すっかり自信をとりもどして、

「♪ 三段腹~!段腹~!」って、

自らを鼓舞するテーマ曲を絶唱しながらなら、

トイレも階段も頑張れるようになりました。

そこで、約束通り、いおが要求していたシンケンジャーの

おもちゃを買う羽目になってしまったんです。

誕生日でも、こどもの日でもないのに・・・と思いましたが、

約束なので、しぶしぶ・・そのおもちゃを買いに行きました。

ショドウフォンとかいう、電話みたいな形のおもちゃ2980円。

おもちゃを手にしたいおの喜びようはすごかったです。

肌身離さず持ち歩き、その夜は抱いて寝ていました。

ところが・・・・・。

いおはその翌日、出かけた先(イオンモール・ソレイユ)で

その真新しいおもちゃを速攻、落としてしまうんです。

ショックを受け、しょんぼり「ごめんなさい」を連発するいお。

「いいよいいよ。お名前書いてなかったお母さんが悪かった。」

「遊具で遊ぶ時に預かってあげてなかったお父さんが悪かった。

 ごめんな。」

せまい所にももぐりこんで探せるいゆも協力してくれて

家族みんなで何時間も探しましたが、いおのショドウフォンは

とうとう見つかりませんでした。

最初こそ凹んでたいおですが、さんざん探して気が済んだのか、

「形を覚えてるから、家に帰ったら紙で自分で作る」といいだし、

だんだん元気になったので、あきらめて帰ることにしました。

その後、ちょこっと買い物をして、家に帰った我々の前に、

いゆがぶっきらぼうに出してきた包みが、これ!

上の写真です。

何といゆ。

帰る前にトイレに行ってくるといって、ダッシュでおもちゃ売り場に行き、

自分の持ってた全財産で、いおが失くしたのと全く同じおもちゃを

買ってきてくれてたんです。

うそーん!!!

せっかくのお出かけなのに自分のものは何も買わず、

弟のためにこっそり自腹を切るなんて。いゆが。

あの万年反抗期怪獣のいゆが!

お年玉は全額没収され、月ごとの分割支給となり、

いつもお金がないないと文句を言っていたいゆが。

信じられない!どうした!?いゆ!

キャラにないいゆの優しい行動に、

私と佳代ちゃんはうるうるしました。

「お姉ちゃんありがとう!」

おもちゃを手に、びっくりするいお。

「いいってことよ。そもそも慎吾ファンのうちのせいで、

いおに怖いテレビ見せたのが悪かったんだからね。」

といゆもいおの頭を撫でてくれてました。

じーん。

するとそこへ一本の電話が。

電話に出たいゆが受話器を握り締めたまま、

コケてて、白目をむいてるので、

どうした?と聞くと、

「イオンモール・ソレイユ・インフォメーションセンターからで、

たった今、お探しのおもちゃが見つかりましたって。」

いゆ、すっかり脱力してました。

「う・・・うちの全財産は一体・・・・」

だから、上の写真のプレゼントは幻のプレゼント。

急いでおもちゃを受け取りに行ったついでに、

いゆの買ったおもちゃは、レシートと共に返品して、

返金してもらいました。

パッケージを開ける直前でよかった。セーフ。

いおのおもちゃも無事。

もちろん、2980円も無事いゆに返って来ました。

これで何もかも元通りですが、

子どもたちには、なんだか、

思いがけないプレゼントをもらったような

幸せな気分になりました。

色々あったけど、いおは恐怖を克服できたし、

いゆも姉として一歩成長したし、

失敗の中にも、

人生何かしら得るものはあるものだなと。。。

すみません。くっだらない長い話で。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

我が家には珍しい、ちょっとええ話でした。

しかし、あのいゆが。ありえない。

姉弟愛が、うれしかったです。

12 件のコメント:

ごま@巣ごもり中 さんのコメント...

な、中身は...何?(;^_^A アセアセ…

ごま@間もなく晩飯の支度w さんのコメント...


上記のコメントは文が無く写真のみのアップだったときのコメントです(;^_^A アセアセ…

中々いいところありますやん
流石お姉ちゃん
自腹を切って弟のためにおもちゃを買うというのは
中々出来ませんで(^_^;)
しかし、おもちゃが見つかったというのは
ちょっとしたおまけですなぁ....
確かに主題歌...チャンバラじゃなくて
三段腹と聞こえてくる((((((^_^;)

因みにおもちゃの名前って
変身携帯”ショドウフォン”じゃなかったですか?(^_^;)

bukyo さんのコメント...

おねえちゃんは、いつもえらいのだっ!!
(私も弟と妹がいるので)
いゆちゃんにも、いおくんにも、母かよさんにも、父たかし先生にも、感動しました。
落としたおもちゃが届いたことも、
返金してくれたお店にも。
西洋のものがたりにありましたよね、
妻が大切な髪を切り、夫は大事な時計を売り、お互いの贈り物を準備する話。
なんだか、あのお話を思い出すような、
姉弟の出来事でしたね。

かよさんから、コメントをいしただきまして、うれしかったです。
ブログの読者は、コメント記入しないだけで、
たっぷりの数がいますから、たかし先生のお尻をたたいて!?楽しいブログ記事更新をお願いしますねっ。

ガルシア さんのコメント...

はじめまして。栃木のガルシアと申します。

作り話みたいないい話ですね。

僕は去年の今頃結婚してまだ子供はいませんが、子供が出来ると、予想もしない色んな出来事が起きるんでしょうね。

今から楽しみです。

ぴろぴろ さんのコメント...

ええ話や~(涙)
お姉ちゃん、ホンマに優しいです。
そんなやさしいお姉ちゃんにも、神さんはにっこり微笑んだのね。

「恐怖心」って、学習ですかね?本能ですかね?
子供は闇の中で「おか~さ~ん」と保護してくれる人を探し、
大人は「誰か居るの?」と自分に危害を加えるものに怯えるそうです。
いおくんは、大人の反応だと思います。

村上たかし さんのコメント...

ごまさん

そうですそうです!ショドウフォンです!
まさしくそれです。よくご存知ですね。
Nちゃんもお好きですか?

ほんと、あれですよね。
毎年新しいおもちゃを売り出すなんて・・・・・。
こないだまでゴーオンゴーオン言ってたのに
今度はチャンバラって。
そんな~・・・ですよ。

でも今回のは漢字や書き順を取り入れるなどしてお母様方の財布の紐を緩める作戦でしょうかね。

村上たかし さんのコメント...

bukyoさま

たー!
賢者の贈り物ですかね。
全然!そんなええもんではないのです。

お話で言うなら、どちらかというと
『蜘蛛の糸』のカンダタです
普段は悪人なのに一生に一度だけいいことをした・・・みたいな。

ほんと、いつもはそんなに優しくないお姉ちゃんですよ。

私にも厳しいし。(怒)

bukyoさんはきっと優しいお姉ちゃんだったと思いますが、うちはダメです。

村上たかし さんのコメント...

ぴろぴろさん

コメントありがとうございます。
ぴろぴろさんはうちの娘のこと、
よ~くご存じですよね。
(その節は本当にお世話になりました。)
無表情で無愛想でぶすーっとした子でしょ。

いおは、ちゃいますよ~。
愛想めっちゃいいです。
お世辞もめっさ言います。
ほぼ毎日
「細くて美人なお母さん」
「可愛くて立派なお姉ちゃん」
「カッコ良くて人気者のお父さん」
言います。

喫茶店で、末成由美姉みたいな店員さんに
「きれいなお姉さん」と言って
ジュースとホットケーキをサービスしてもらったこともあります。

恐怖は本能かと思ってたのですが、
どうなんでしょ。学習ですかね。

村上たかし さんのコメント...

ガルシアさま

掲示板にも書き込みありがとうございました。

改めてご結婚おめでとうございます!

ぱちぱち!

私も結婚してみて驚かされたことがいっぱいありますが、

子育てはもっとびっくりですね。

日々ハプニングの連続というか。


私はつまらない人間で、趣味もなく、金もなく、大した楽しみもほかにないものですから、

家族観察が趣味みたいなところがあります。

オンリーな感じですね。

村上たかし さんのコメント...

ガルシアさま

掲示板にも書き込みありがとうございました。

改めてご結婚おめでとうございます!

ぱちぱち!

私も結婚してみて驚かされたことがいっぱいありますが、

子育てはもっとびっくりですね。

日々ハプニングの連続というか。


私はつまらない人間で、趣味もなく、金もなく、大した楽しみもほかにないものですから、

家族観察が趣味みたいなところがあります。

オンリーな感じですね。

村上たかし さんのコメント...

ガルシアさま

掲示板にも書き込みありがとうございました。

改めてご結婚おめでとうございます!

ぱちぱち!

私も結婚してみて驚かされたことがいっぱいありますが、

子育てはもっとびっくりですね。

日々ハプニングの連続というか。


私はつまらない人間で、趣味もなく、金もなく、大した楽しみもほかにないものですから、

家族観察が趣味みたいなところがあります。

オンリーな感じですね。

村上たかし さんのコメント...

ガルシアさま

掲示板にも書き込みありがとうございました。

改めてご結婚おめでとうございます!

ぱちぱち!

私も結婚してみて驚かされたことがいっぱいありますが、

子育てはもっとびっくりですね。

日々ハプニングの連続というか。


私はつまらない人間で、趣味もなく、金もなく、大した楽しみもほかにないものですから、

家族観察が趣味みたいなところがあります。

オンリーな感じですね。