村上家公式ツイッターはコチラ↓です

めったにつぶやきませんが、実は、我々、村上家も、細々とツイッターもやってます。
takayo_murakamiを
↑こちらをクリックしてください。
無口です(笑)

『青い鳥~わくらば(邂逅)~』

4月5日発売号の小学館ビッグコミックオリジナルにて
『青い鳥~わくらば(邂逅)~』新連載スタートです!

宜しくお願いいたします。

http://big-3.jp/bigoriginal/index.html

ページ

『続・星守る犬』発売中です!下↓の表紙をクリックして頂くと『星守る犬』公式ツイッターに飛びます。サイン会やイベントや映画情報もお伝えします

『続・星守る犬』発売中です!下↓の表紙をクリックして頂くと『星守る犬』公式ツイッターに飛びます。サイン会やイベントや映画情報もお伝えします
前作をお読み頂いた方に・・・感謝を込めて描きました。『星守る犬』公式Twitterも開設中。上↑の表紙画像をクリックすると飛びます!

5月25日『ぱじ』愛蔵版が発売!

5月25日『ぱじ』愛蔵版が発売!
『ぱじ』が選り抜き愛蔵版で復刻発売されます。上の画像をクリックすると公式サイトへ。毎日更新の書き下ろし一齣ぱじもお楽しみ頂けます。ぱじとももちゃんの他愛のない、なんてことない、ほっこりしたつぶやきをお楽しみくださいませ!

2010年4月8日木曜日

誕生日に想う

今日で45歳になりました。

でも単行本の表紙やイラストやネームが

重なっていたので、なんだか

わけのわからないうちに45歳になっていました。



今朝、『ぱふ』のインタビューを受けました。

その質問の中に、

「今年で漫画家25周年を迎えられるわけですが、

 振り返ってみて如何ですか」

というのがあり、それを聞いてびっくりしました。



もう、25年も経っていたなんて!

・・・・ショックです。

一体、私は今まで何をやっていたのでしょう。

途中、半分くらい宇宙人にさらわれてたんちゃうか

と思います。

スカスカのへろへろの四半世紀でした。

実際、半分くらいあまり記憶がありません。



タイムマシンがあって、もしも昔の私に会えるなら、

もっとまじめに仕事をがんばれ!

と言いに行きます。



いや、その前に、若い頃の私に会えるなら、

絶対に言っておきたい大事なことがあります。



まず、

「共学に行け」



そして大学に入ったら、

「すぐにサークルに入れ」

「とにかく合コンに行け」



だって私の十代には・・・。

私の青春には・・・。

全然、女の子が登場しませんでした。

多感で盛んな思春期に甘酸っぱい思い出が

全くないのです。

片想いすら皆無なのです。

これは致命的に悲しいことです。



ラジオから流れてくる荒井由実の曲に

きゅんとしても、私には

実際に思い出す思い出なんてないのです。




泣きながらちぎる写真もないのです。


中高6年間、男子校。

校内に女性は、コーネリアスというあだ名の

年配の保健室の先生ただ一人。

おかげで、ものすごく勉強に集中できました。



そして何とか共学の大学に入学。

いよいよ私も大学デビューか?

希望に胸ふくらませるたかし18歳。

しかし、クラスには殆ど女子がいませんでした。

・・・・・。

とにかく、サークルに入ったり、コンパに行ったり、

何かしなくては・・・と思っていたのに、

結局、何もデビューできないまま、漫画家デビュー。

ここからが、さらなる暗黒時代の幕開けでした。



素人同然の私がいきなり毎週10ページ前後の連載。

正直、ほんとに大変で、当時はずっと部屋にこもって

必死で下品な動物のギャグ漫画を描いていました。

週の半分くらいは徹夜で、ドリンク剤を飲みながら

いつも朦朧としていた。それが、私の二十代前半です。

アシスタントさんは、私より年上の先輩漫画家さん。

優しくてメガネの似合うふくよかな中年男性でした。

・・・・・。

本当に、見事に女性に縁がありませんでした。




キャンパスの恋も、オフィスラブも、

とうとう何にも経験できぬまま。

悪い魔法使いに、何かの呪いをかけられたかのような

不毛な青春でした。



だから、うちにお嫁さんが来てくれたときには、

本当に涙がちょちょぎれるくらいにうれしかったです。


ところが、このお嫁さんは、何故かみるみる激太り、

あっという間に巨大なカヨコ・デラックス状態に。

やっぱり、魔法使いの呪いは続いていたのでした。


しかし、たとえ姿形がフィオナ姫状態になったとしても、

私の愛は全く揺らぎませんでした。

だって彼女は、私の草一本生えてない砂漠のような

人生において、唯一無二、オンリーワンの

たった一輪だけ咲いていた花なのですから。

(それがたとえラフレシアだったとしても) ううう。


・・・・。

あれ、おかしいな。 何でこんな話になったのかな。

何かのろけているように聞こえたらすみません。

そんなつもりではなかったのです。

だけど一体なんでまた私はこんなことをうっかり、ぶつぶつ

ぶつぶつ、長々とブログで吐露してしまったのでしょう。

しかも、自分の誕生日に。

しかも、締め切り途中なのに。




多分、

それはきっと、今、

十代の若者が遊園地でデートをしている・・・という

シーンのネームを描いていたからだと思います。

自分には引き出しが一個もないのに。

何の思い出もないのに。

とりあえず荒井由実を聴きながら、想像で描いています。(泣)


ハッピーバースデー、自分!

≪追伸≫

(お祝いのメッセージをありがとうございました。

 おいおいお返事を書かせていただきますので

 お待ちくださいませ。

 お礼が遅くなってすみませんでした。)

6 件のコメント:

bukyo さんのコメント...

お誕生日おめでとうございます。
いくつになっても、誕生日ってうれしいのはなぜかしら。
デラックスな妻がそばにいて45歳、
幸せじゃあございませぬか。
タイムマシーン、私もいつも乗りたくって。
過去に行きたいですよねっ。
未来には行きたくなーい。

HSP さんのコメント...

おぉ!お誕生日、おめでとうございます!

お誕生日、この世界に命を受けて誕生してこられた大切な記念日ですね・・
人は常に周囲と縁を持って関係しているものですが、先生がこの世界にもたらした影響というのはとてつもない大きなものだと思うのです。
そのきっかけとなったこの記念日、
無事に迎えられおめでとうございます!



コ、コーネリアス博士・・・!!
ひっくりかえってしまいました!!!

お若い頃に女性と無縁だったとのことですが、だからこそのあのハチャメチャギャグが生み出されたのだと思います。
それで、幸せな楽しい気分にしてもらった読者がこの世界に数え切れないほど存在するのです・・・

私なんて、
女性に縁なし、しかも非生産的な無駄で悲惨な青春を過ごしてしまいました。
でもまぁ、今が幸せだからそれでOKです。
昔のことを悔やんでも仕方ないし、今がいいならそれでOKという単純思考で、なんかちょっと幸せ気分です、ははは!

fatchan-ojichan さんのコメント...

吐露にしては楽しく読ませて頂きました。。。

これを読んだ奥様にワザをかけられない事を祈るばかりです・・・

ぴろぴろ さんのコメント...

おめでとうございます。
そのような環境でも妥協せず、女性を好きであり続けるのは大変すばらしい生命力だと思います。
デラックス・カヨさんに会いたいです。

nekosuke さんのコメント...

遅ればせながら、おめでとうございます!
 5月の見聞録発刊楽しみに待ってます。星犬続編もそのうち読めるでしょうし、そちらもたのしみに待っています。

mikey3 さんのコメント...

お誕生日おめでとうございます!

先生の学生時代のひとコマを楽しく読ませていただきました。

今大事な人がいる!それで十分じゃないですか?
遅くても早くても、たった一人の人に巡り合えて先生は幸せものですよ(#^.^#)
こんなに素敵な家族が できたのですから♪